とやま環境フェアについて

主催者挨拶


 「とやま環境フェア2020 in Web」の開催に当たり、ご出展されました企業や団体 の皆様をはじめ、ご支援、ご協力をいただきました皆様に、心から感謝申しあげます。

 富山県の水と緑に恵まれた豊かな環境を守り、よりよい環境を創造するためには、温室効果ガス排出量を実質ゼロにする「とやまゼロカーボン」に向けた取組みや、持続可能な開発目標(SDGs)達成のための取組みをより一層推進する必要があります。

 一方で、今般のコロナ禍の中、引き続き持続可能な社会づくりに取り組むためには、新しい生活様式にあわせた省エネルギーやプラスチック削減など新しいエコライフスタイルの普及・定着を図る必要があります。

 このような状況の中、本年度の「とやま環境フェア」は、感染症拡大防止及び新しい生活様式の実践の一環として、Web上で開催することといたしました。

 当サイトでは、各出展者における環境保全の取組みのご紹介や、様々な方からのメッセージ動画など、楽しんでご覧いただけるコンテンツをご用意しております。

 多くの皆様がこの環境フェアのWebサイトを訪れ、環境を守っていくことの大切さを学んでいただくことで、今後の環境保全意識の高揚に役立つことを願っております。

とやま環境フェア開催委員会

概要

テーマ
水と緑に恵まれた快適な環境をめざして ~見つけよう!新しいエコライフ~
開催期間
令和2年12月1日(火)~令和3年 1月11日(月)
主 催
とやま環境フェア開催委員会  (富山県、環境とやま県民会議、(公財)とやま環境財団)
共 催
3R活動推進フォーラム、北陸環境共生会議
併 催
富山県ごみゼロ推進県民大会