ハリタ金属株式会社

低炭素型リサイクルフロー(高精度選別で素材から素材へ戻す) 
低炭素型リサイクルフロー(高精度選別で素材から素材へ戻す) 
事例(環境負荷の少ない次世代アルミリサイクル) 
事例(環境負荷の少ない次世代アルミリサイクル) 
使用済み小型家電リサイクル(様々な種類の電化製品に含まれるレアメタル回収) 
使用済み小型家電リサイクル(様々な種類の電化製品に含まれるレアメタル回収) 
シュレッダー設備1(破砕から選別までラインを自動化) 
シュレッダー設備1(破砕から選別までラインを自動化) 
シュレッダー設備2(破砕後の自動選別ラインで金属の種類ごとに選別) 
シュレッダー設備2(破砕後の自動選別ラインで金属の種類ごとに選別) 

環境保全への取り組み

ハリタ金属株式会社では以下に示す事業を通じて環境保全活動に取り組みます

1.リサイクル技術で社会に貢献

持続可能な社会をつくるために、「技術」と広義の意味での「ソフト」の両輪を回転させ、環境問題と社会問題を新しい概念で積極的に解決することを、事業主体としていきます。
素材そのものの価値を最大限に引き出し、新しい概念の素材をつくり、資源を再生・有効利用することで、新たな社会的意義のある価値をつくり出していきます。

2.使用済み製品で同じ製品の「素材」をつくる、低炭素型リサイクル

製品材料に使用される金属は、鉱物資源から大きなエネルギーを消費して製造されています。また、その金属のほとんどが様々な元素で構成される「合金」です。
私たちは、その「合金」を構成する元素レベルで「素材」を最大限有効利用できるリサイクルシステムを通じて、元素レベルの資源の有効利用と、二酸化炭素削減につながる低炭素型リサイクルを構築しています。

3.温室効果ガスの発生抑制と適正回収

環境に配慮した設備、車両を積極的に使用します。
フロンガスを適正に回収します。

4.エコイベントの開催協力/環境教育実習

地域のイベントで環境に係る体験型エコイベントの開催協力や、リサイクルの重要性を目で見て実感してもらうために、工場見学を定期的に受け入れています。この活動を通じて、ご参加いただいた方に環境について学んでいただく機会を提供しています。

若い世代へのメッセージ

経営理念「We Create. 私たちは、つくる。」

この「つくる」に込めた思いは、事業価値そのものだけではなく、社員一丸でつくる「いい会社」「強い会社」「いい人」「強い人」など多くの価値を「つくる」会社であるということです。

われわれは、これからも社員一丸となって挑戦し続け、循環社会の構築に革新をもたらすことで、人々の生活と社会をより豊かなものにしていきたいと強く願っています。

今後も、お客様、社会のお役に立てるよう日々精進していく所存です。
挑戦し、進化し続けるハリタ金属にご期待ください。

出展者情報

所在地
富山県高岡市福岡町本領1053-1
電話番号
0766-64-3516
関連リンク
会社ホームページ

エズ・ディー・ジーズ

プレゼント企画の応募キーワード

ハリタ金属