富山県生活環境文化部環境保全課

 
 
 
 
 
 

環境保全への取り組み

富山県生活環境文化部環境保全課では、以下に示す事業を通じてSDGs達成や「とやまゼロカーボン」の実現に向けて取り組んでいます。

1.とやまのうるおいある水辺保全活動

(1)とやまの清らかな水環境保全活動促進事業
 自ら保全活動に取り組む人材を育成するため、水環境に関する体験会や観察会を開催しています。
 詳しくはこちら(http://www.pref.toyama.jp/sections/1706/mizuhozen/4uruoi/custom6.html
(2)県民による水環境保全活動の推進
 「とやまの名水」などの「うるおいのある水辺」を対象として、地域住民による保全活動などを支援することにより、県民自らによる保全の取組みを促進しています。
 詳しくはこちら(http://www.pref.toyama.jp/sections/1706/mizuhozen/4uruoi/index.html
(3)資器材の貸出・提供
 県内の水環境の魅力を一層向上し、利活用を促進するため、河川、とやまの名水等の水環境において、地域住民等が取り組んでいる清掃美化活動、河川等の水質調査を「とやまうるおいのある水辺保全活動」として位置づけ、資機材の貸出や活動のPRを実施しています。
 詳しくはこちら(http://www.pref.toyama.jp/sections/1706/mizuhozen/4uruoi/shien.html

2.プラスワンアクション

 富山湾が「世界で最も美しい湾クラブ」に加盟したことを契機として、平成27年度から、美しい富山湾を守るために県内の事業者が自主的な環境保全活動に取り組む「プラスワンアクション」を推進しています。
 詳しくはこちら(http://www.pref.toyama.jp/sections/1706/mizuhozen/5plusone/

3.地下水節水事例集を活用した普及啓発等

 限りある地下水を持続的に活用するための節水技術の調査を行い、導入事例を取りまとめた節水事例集を地下水利用者への普及啓発等に活用しています。
 節水事例集はこちら(http://www.pref.toyama.jp/cms_sec/1706/kj00022827.html

4.エコドライブ推進運動

 ゆっくり加速、ゆっくりブレーキ、車間距離にゆとりをもつなど、低燃費で安全を考えた運転方法を「エコドライブ」と言います。
 エコドライブによって10%程度の燃費向上が期待でき、温室効果ガスの削減だけでなく、ガソリン代の節約や交通事故の防止にもつながります。
(1)エコドライブって何だろう?
 エコドライブの取組み10項目を紹介しています。
 詳しくはこちら(http://www.pref.toyama.jp/sections/1706/ecodrive/10.htm
 [とやまエコドライブ推進運動HP内]
(2)エコドライブをやってみよう!
 エコドライブのミニゲームにチャレンジしよう!
 http://jama-eco-drive.com/my_page.php
 [一般社団法人日本自動車工業会HP内]
 ※自動車免許をお持ちの方は是非運転の際にエコドライブを実践してください。
(3)エコドライブ宣言しよう
 県では、環境にやさしい運転である「エコドライブ」に取り組む「エコドライブ宣言者」を募集しています。
 https://shinsei.pref.toyama.lg.jp/WyTpaU0t
 [富山県エコドライブ宣言フォーム]

若い世代へのメッセージ

新型コロナウイルスの感染拡大により、基本的な感染防止対策を継続する「新しい生活様式」の徹底をしていただいておりますが、富山の豊かで美しい自然環境を守るため、地域の環境保全活動に参加するなどできることから取り組んでみましょう。

出展者情報

所在地
富山県富山市新桜町5番3号 第2富山電気ビルディング
電話番号
076-444-3144
関連リンク
富山県環境保全課

エズ・ディー・ジーズ

プレゼント企画の応募キーワード

環境先端県とやま!