出展者

公益財団法人とやま環境財団

はじめてのエコライフ教室 
はじめてのエコライフ教室 
とやま環境チャレンジ10 
とやま環境チャレンジ10 
みんなできれいにせんまいけ 
みんなできれいにせんまいけ 
ナチュラリスト研修会 
ナチュラリスト研修会 
地球のためにできること 
地球のためにできること 

環境保全への取り組み

(公財)とやま環境財団では、次に示す事業を通じて、SDGs達成に向けて取り組んでいます。

1.協働推進事業

県民やNPO法人・団体、企業、行政等が幅広く連携し、環境保全活動を協働して展開する基盤として、環境ネットワークの形成とその拡大を推進する。
<県民運動等の推進>
 循環型・低炭素社会の構築を目指し、県民・企業・行政が一体となった県民総ぐるみの運動を展開する。
<環境ネットワーク形成事業>
・企業等環境保全活動支援事業
・市町村との環境パートナーシップ事業
・フードドライブ拡大事業
・豊かな地下水保全事業
・環境保全に関する相談事業
・環境保全活動活性化事業 

2.環境教育推進、普及・啓発事業

環境保全活動の継続と拡大を図るため、学校や地域社会で環境保全に対する理解を深め、取組意識の高揚を図る環境教育を推進するとともに、各団体等が実施する活動を支援する。
・とやま環境チャレンジ10事業
・食品ロスゼロチャレンジ事業
・はじめてのエコライフ教室
・自然解説(ナチュラリスト)事業
・こどもエコクラブの支援
・エコドライブ推進事業
ホームページやメールマガジン、エコノワとやま等により環境保全・地球温暖化防止活動の情報を発信するとともに、新聞・テレビ・ラジオ等を通じて環境保全に関する普及啓発を行う。また、啓発イベント等を実施し、環境保全意識の高揚とエコライフの実践拡大を図る。
・環境フェアの開催
・ホームページ、メールマガジン、「エコノワとやま」による情報発信
・機関紙「きょうせい」の発行

3.地球温暖化防止活動推進センター事業

富山県地球温暖化防止活動推進センターとして、地球温暖化防止活動アドバイザーを配置し、地球温暖化対策や省エネに関する相談窓口の設置及び温暖化防止の普及啓発、地球温暖化防止活動推進員の活動支援を行う。また、国のCOOL CHOICE賛同者の拡大に向けた普及啓発を行う。
・地球温暖化防止活動アドバイザーの設置及び支援事業
・とやま環境未来チャレンジ事業
・環境保全に関する相談事業
・「COOL CHOICE」普及促進事業

4.エコアクション21地域事務局事業

エコアクション21地域事務局として、制度の普及啓発を図るとともに、事業者の認証・登録を推進する。
・エコアクション21制度の普及啓発
・エコアクション21認証・登録事業
・エコアクション21自治体イニシャティブ・プログラムの実施

富山県の環境保全に向けたメッセージ

考えは地球規模で 行動は足元から~Think globally,Act locally~

出展者のエコイベント・プレゼント企画

★★★『地球くんを救え!』★★★

★紙芝居風動画「地球くんを救え!」を見て、ワンシーンに出てくる、皆さんが地球のためにできることを応募してね。応募してくれた方には缶バッチなどの景品をプレゼントします(先着30名)!



1 対象 富山県内に在住している幼児から小学校4年生(中学年)まで

2 応募方法
  申込みフォーム又は電子メールで①~⑤を記入し、とやま環境財団「地球くんを救え!」係に送付ください。

 ①地球のためにできること「          」
 ②お名前
 ③ニックネーム(こちらのなまえで発表します)
 ④年齢又は学年
 ⑤郵便番号と住所

 申込先 

 ★電子メールの方はこちら
  savetheblueearth.toyama■gmail.com ■を@変えてメールしてください。
  (とやま環境財団「地球くんを救え!」係)

 ★ フォームからの方はこちら
  申込フォーム

3 締切り
  12月31日(金)

4 作品の発表
  1月31日(月)からとやま環境財団ホームページ上(http://www.tkz.or.jp/)で行います。

★エコな取組みは下記ホームページを参考にしてください!
 ゼロカーボンアクション(環境省)

出展者情報

本社
富山市舟橋北町4番19号(富山県森林水産会館内)
電話番号
(076)431-4608

エズ・ディー・ジーズ

出展動画

プレゼント企画の応募キーワード

みんなの地球を守ろう