SDGs

エコ特集
SDGs(エスディージーズ)ってなぁに?
~世界の人々が地球でくらし続けていくために~
 人類は、数多くの課題に直面しています。このままでは、安定してこの世界で暮らし続けることができないーーーーー。
 そんな危機感から国連サミット(2015年)で採択された2030年までに達成すべき世界共通の目標。それがSustainable Development Goals(SDGs)、持続可能な開発目標!です。
 SDGsの17のゴール(目標)はこの図のように3つの層に分類され、経済は社会に、社会は環境に支えられていて、それぞれのゴールが互いに関係しています。

環境の目標

目標6.安全な水とトイレを世界中に
目標13.気候変動に具体的な対策を
目標14.海の豊かさを守ろう
目標15.陸の豊かさも守ろう


2030年まで達成を目指す17のゴール

2030年まで達成を目指す17のゴール


何をしたらいいの?

 私たちの毎日のくらしとSDGsは、深く関係しています。身近なことから、できることから、考え、行動してみよう!
 皆さんが、お菓子を買って食べるときのSDGSや世界とのつながりを見てみましょう!

何をしたらいいの?

何をしたらいいの?
何をしたらいいの?

何をしたらいいの?
何をしたらいいの?

何をしたらいいの?
何をしたらいいの?


「富山県SDGs宣言」~はじめよう SDGs~

 富山県では、県内の事業者や団体等の皆様にSDGsに関する取組みを宣言いただく「富山県SDGs宣言」を募集しています。  応募いただいた「SDGs宣言」を富山県SDGs宣言ウェブサイトに掲載し、県内事業者等のSDGsの取組みを広く発信し、「見える化」することにより、本県のSDGsの取組みを推進していきます。  事業活動とSDGsの関連性を認識いただき、SDGsの宣言の取組みを進めることにより、SDGsの推進と企業の成長・発展戦略につなげていただくものです。
 県内事業者の皆様におかれましては、「富山県SDGs宣言」に是非ご応募ください。  詳しくは「富山県SDGs宣言」ウェブサイトをご確認ください。

富山県SDGs宣言

 富山県SDGs宣言(リンク)

富山県SDGs宣言について

対象
県内に本社又は支社等を有し、県内において事業活動を行う企業、法人、団体、個人事業主
応募要件
① 「富山県SDGs宣言事業」の趣旨に賛同し、SDGsの推進に関し現に実施し、又は、実施する予定の取組みをSDGs宣言として宣言していること
② SDGsの達成に向けた目標と取組内容がSDGsの17のゴール及び169のターゲットと関連付けされていること 等
SDGs宣言事業の主な流れ
ステップ1:
SDGsを理解する
SDGsの各目標やターゲット、SDGsの考え方を理解する
ステップ2:
優先課題を決定する
経営戦略や事業活動とSDGsの各目標、ターゲットと関連付けを行い、目標達成に向けた優先課題を決定する
ステップ3:
目標を設定する
目標を設定して、具体的な事業への反映や組織への定着を考える
応募方法
富山県SDGs宣言ウェブサイトから、必要書類(①届出書、②ワークシート、③SDGs宣言書)をダウンロードし、同サイトからお申し込みください。
応募期間
第2次募集:9月1日(水)~10月29日(金)[掲載 11月15日(月)予定]
※第2次募集終了以降は、随時募集
SDGs宣言のメリット
県の専用ホームページ等で自社のSDGsの取組みをPRできます。
お互いの取組みを知ることにより、他企業等との連携促進が期待できます。
自社の事業等とSDGsの関連性の再認識による従業員の理解促進とモチベーションアップにつながります。
企業イメージの向上による多様な人材の確保や新たな事業機会の創出につながります。


もっと知りたい方はこちら

県民

 SDGsとは? | JAPAN SDGs Action Platform | 外務省
 SDGs |富山県
 SDGs CLUB |日本ユニセフ協会
世界とのつながり、世界の子供たちのメッセージのほか、学校や自主学習で活用できる学習副教材などが紹介されています。
 持続可能な開発目標(SDGs)を学べる教材 | 先生・生徒のお役立ちサイト |JICA地球ひろば
学校や自主学習で活用できる学習副教材などが紹介されています。

事業者・団体

 はじめようSDGs|富山県SDGs宣言ウェブサイト
 環境省_持続可能な開発目標(SDGs)の推進
企業が持続的に発展するためのSDGsの活用ガイド、環境経営・SDGsに積極的な事業者の取組事例を紹介しています。